読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yamax Monorogue

デジものレビュー中心で徒然なるままに・・・

未来は怖い?

徒然

今年になって始まったNHKスペシャルの「NEXT WORLD」。


30年後の未来がどうなっているか、現在の最新技術をもとに予測する、という全5回のシリーズ。今のところ、第一回のビッグデータに基づく人工知能による未来予測と、第二回の医療技術の進歩による長寿・若返りの話が放送済。

最新技術のすごさに素直に感動する一方、「ヒト」という生物としてそれでいいのか、と感じる部分もある。特に第一回については、「人工知能の判断に従う社会」というのが容易に想像されてそら恐ろしくもある。

しかも、改めて身の回りをながめてみると、いくらでもその兆候はある。


2015/1/20の朝日新聞の記事。スマホによって・・・というか実際にはその先にはネットワーク上のコンピュータによって、ということになるのだろうが、それらによる情報解析の結果が人の行動に影響を与える。

効率的だし、悪くないじゃないかとも思えるが、それが「判断材料の一つ」ではなく「絶対的な正解」となり、最終的には「指示」になることは無いだろうか?

映画版のCMに惹かれてTVシリーズを見てみた、人工知能に制御された近未来世界を描いたアニメ「PSYCHO-PASS」。 

 ここまで、とは言わないが、人工知能の判断が大きな影響を与える社会は、多分自分が生きている間に実現するのだろう。自分の判断に自信がもてる自分でいたいものだ。