読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yamax Monorogue

デジものレビュー中心で徒然なるままに・・・

「最近削除した項目」

iOS 徒然

iOS8になってからだったと思うが、写真のアルバムの中に「最近削除した項目」というのができた。
削除した写真を30日間保存して、その間は復元できる、というもの。

個人的に言えば「よけいなお世話」である。

WindowsMacのゴミ箱の様に、全く違うところに隔離されているのなら分からなくもないが、アルバムの一項目として存在しているし、他のアルバムにアクセスできるアプリからは普通に見れてしまう。

ゴミ箱に入れたはずのものが、まだその辺に転がっているような感覚であまり嬉しくない。

かつ、iPhoneに舐められているようでちょっと腹立たしい。

iPhone含むスマホは非常に便利なツールで、いろいろと日常生活をサポートしてくれるのは確か。

「これやっといて!」「ハイ分かりました!」というサポートはありがたい。

でもこの『「最近削除した項目」に強制的に30日間保存しておく』というのは「これ捨てといて!」に対し「・・・どうせ気まぐれでまた戻せとか言うんでしょ?しばらくココに置いときますからね」と言われているような気がするのだ。

正直、実際に「あ、捨てなきゃ良かった」という事がないわけでは無い。
それでも、「いや、捨てるって言ったものは捨てるんだ!」と意地をはってでも、自分が使っている道具に舐められるようなことは不快なのである。

この程度のことで社会を語る、というのも大仰だが、世の中はだんだんそっちの流れに向かっている。人が色々思い悩むことなく過ごせることは大事だが、行き過ぎるのもどうだかね・・・