Yamax Monorogue

デジものレビュー中心で徒然なるままに・・・

2017/6/1の道交法改正。自転車の取り締まり強化!? その2

以前触れたように、2017/6/1から道交法が改正されて、自転車への取り締まりが厳しくなる・・・というか、やりやすくなる。

自分としては、概ね安全運転を心がけているつもりではあるが、取り締まりの対象となるルール違反が皆無かと言われるとそんなこともない。

・歩道を走る際のスピード
 (人が少ない、幅が広い場合などは15km〜18km/hくらい出てるかも)
・一時停止義務違反(踏切含む)
 (スピードは落とすけど、一時停止まではしていない)

・センターラインがない狭い道路での信号無視

などは厳密に取り締まられると、たぶん引っかかる。

ということで、あらためてルールを意識しながら走ってみたところ・・・

自転車をあまりに都合良く使いすぎてたかな? と反省。

「信号をきっちり守って停止線でとまる」ということだけでも、意外とめんどくさい、と思ってしまうし、自分が守ってみると、守らない自転車の行動が非常に目立つ。

自転車だと何となく、「交差点に入らなければいいんでしょ?」という感じで、停止線で止まらず、横断歩道を越えた位置で待つ人も多いと思うのだけど、横断歩道を歩行者がわたっているところをすり抜けていく自転車を多々見かけた。

「自転車だから、歩道や、細い処も通れるのが当たり前」と思ってしまうと、意外なところでルール違反をしてしまう。

「安全さえ確保してれば多少のルール違反はいいじゃないか」というのは本質ではあるのだけど、「安全」だと判断する基準は人それぞれ。

横断歩道やその周りに歩行者が全くいなくても、ほとんどの自動車はきちんと信号を守る。でもその場合、守らない自転車は多い。やっぱりそれではいけないのだと思う。

勝手な想像だけど、6/1以降しばらくはキャンペーン的にも、自転車の取り締まりが厳しくなるのではないかと思う。2人乗りの原付を見逃しても、無灯火の自転車を取り締まる、なんてことが起こるのではないだろうか?

実際、品の良くない自動車・バイクも多々見かけるわけで、自転車の取り締まり強化より、まずはそっちでしょ?と思わなくもないのだが、だからといって自分のルール違反が許されるわけではない。

全国の自転車乗りのみなさん、この道交法改正を機に、きっちりルールを守りましょう。そうすると、歩道も車道も自転車渋滞を起こすかもしれません。その中で自動車にも、歩行者にも意識の変革を促し、すべての人に心地よく安全な交通が確保出来る世の中に変えていきましょう!