読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yamax Monorogue

デジものレビュー中心で徒然なるままに・・・

道交法改正から1ヶ月・・・

徒然 自転車

道交法改正から1ヶ月。

当初はネット上でも、「こんなんで捕まった〜」と話題になっていたようだが、最近全く話を聞かない・・・ような気がする。

実際に自転車で走ってみても、イヤフォン利用者もいれば、信号無視はては逆走まで、あまりこれまでと変わりが無いよう思える。

しかも今日実際に体験したこと。

【その一】

自分が停止線のところで信号待ちをしていると、よこからひょこっと追い抜いて前に出る自転車が。

まあ、よくあることではあるけども・・・と思ったら。
え!? お巡りさんじゃないですか!!

赤信号だったにもかかわらず、自分を追い越し、左折してそのまま走り去って行かれました・・・

【その二】

自分が停止線のところで信号待ちをしていると、よこからひょこっと追い抜いて前に出る自転車が。

まあ、よくあることではあるけども・・・と思ったら。
対向車線で信号待ちしているのはパトカーじゃないですか!!

何か注意くらいはされるかな・・・と思ったら華麗にスルー!?

対向車線だから追いかけて捕まえるところまでは求めないけど、何か言わないのか、こんなとき?

 

取り締まられるからルールを守る、という訳ではないのだけど、いつもは取り締まらないモノを、ふと思い出したときにキャンペーン的に取り締まる、というのははっきり言って何の意味も無いどころか、余計な混乱を招くだけの悪行でしかない。

これは自転車に限らず、自動車だって同じ事。

結局、恒常的なスピード違反や、路駐を取り締まれなくなってしまっているのが現状である。

本気で危険だと思っているのならば、本気で対応をしてほしいものだ。

無論、自分が交通ルールを守るのが大原則ではあるが。自動車も歩行者も含めて。