読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yamax Monorogue

デジものレビュー中心で徒然なるままに・・・

MacBookでChromeBook!(その2改)

chromiumOS Mac

"その3"で書いたように新しいUSBメモリにchromiumOSをインストールしなおしたのでもう一度"その2"で書いたタッチパッドの対応をやってみた。

理解できないまま適当にやっているのは変わらないが、もうちょっと順を追ってやってみた、ということころか。

結果としては、同じことしかやっていないはずなのだが、なぜか若干ながら反応が良くなった感じ。

ドラッグ以外はスクロールしかしなかったのが、普通にマウスカーソルの移動ができることもある。普通に動かせていたかと思うと、いきなりスクロールしだしたりする。

結局使い物にはならない事に変わりはないのだが・・・

とりあえずやったことは以下のとおり。

まずは"control + option + t"でターミナルを呼び出して以下を入力。

shell
sudo su

パスワードを求められるので"password"を入力(インストールしたものによっては異なるので注意。ちなみに今更ながら、パスワードは入力しても表示されない。気にせず入力したらenterを押す。)

mount -o remount, rw /
cd /etc/X11/xorg.conf.d/
wget h*ttp://chromium.arnoldthebat.co.uk/files/fw/etc/X11/xorg.conf.d/50-touchpad-cmt.conf.

最後の行はリンクにならないようにするために"h*ttp"と表記。"*"は要削除。マウスで選択してもダメなので、矢印キーでカーソルを移動させて"delete")

dir

と、入力してみると(フォルダの中身を表示するコマンド)

20-mouse.conf  20-touchscreen.conf  40-touchpad-cmt.conf  50-touchpad-cmt.conf

20-mouse.conf 20-touchscreen.conf 40-touchpad-cmt.conf 50-touchpad-cmt.conf

と表示され、"50-touchpad-cmt.conf"が取得できているのがわかる。

これでchromiumOSを再起動すると、一応タッチパッドが認識出来ている状態になる。
ただ、前述の通り、あくまで一応。

自分の知識はここまでのため、知識・技術のある方、全国の好奇心旺盛なMacBookユーザーのためにお力を貸してください。

*