読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yamax Monorogue

デジものレビュー中心で徒然なるままに・・・

DMC-FZ300を買ってみた! その2(持ち運び編)

先日購入したFZ300
わかりきっていたことだが、やっぱりでかい。
そもそも首からカメラを提げるのが嫌いな自分としては、このサイズのものは持ち運びに困る。

移動中はバッグに入れてても、公園などで被写体を探して散策中に出し入れは面倒だし・・・
ということで、購入したのがこれ。

使い方は商品のページを見ていただければ説明は不要かと。

実際使ってみて、これはなかなか良い感じ。
自分はこんな感じでカメラグリップもつけているのだが 、特に問題なし(すべてが黒なので非常に見づらいが・・・)

f:id:yamax_z:20170423070926j:plain

もちろん、強度的にどうなんだろう? という疑問もなくは無い。
実際使ってみた感触だと、それほど負荷がかかっているような雰囲気も無く、概ね大丈夫だと思える。

ただ、ベルトを差し込むパーツはプラスチックで、いきなりパキッといかないとも限らないし、カメラ側に付けたパーツが緩んで外れるかもしれないし、一点で支えているのはブラブラする感じは否めない。

ということで、これを追加。

ベスト ビットホルダー レッド BTH-2R

ベスト ビットホルダー レッド BTH-2R

 

 使っている様子はこんな感じ。

f:id:yamax_z:20170423071603j:plain

赤い部分をスライドさせるとカメラグリップに引っかけている方のパーツが外れる、というもの。本来はドライバーとかの工具をぶら下げて・・・というものだと思われ、ホームセンターなどのそういうコーナーで発見。

2つが同時にお釈迦になる・・・とは考えがたいので、取り敢えずこれで大丈夫だろう。

先日、試し撮りがてら、桜の咲く公園をふらふらしてみたところ、写真を撮る人達は、ほぼ一眼レフかスマホ。所謂コンデジを使っている人は殆どいない。
カメラ業界も大変だなぁ・・・

一眼レフはミラーレスなどで身近になったとは言え、交換レンズを持ち歩く、などとなるとやっぱり趣味としては、一段ハードルが高くなる。
FZシリーズをコンデジに含めるかどうかはさておき、楽しく、気軽に撮れるカメラとして頑張って欲しいところである。